ホームへ活動のページへ情報のページへ特集のページへ市場のページへ会社のページへ
2008/09更新
鹿児島の夏やさい:にがうり【ゴーヤ】
入荷時期:4月から10月

鹿児島を代表する伝統的な夏やさいのひとつです。

「にがうり」には、いろいろな呼び方があって、鹿児島の一部では「にがごい」、沖縄では「ゴーヤ」、市場では「レイシ」として流通します。

最近では、鹿児島においても、「ゴーヤー」と呼ばれることが多くなってきました。

産地も、沖縄や南九州から全国へひろがっていて、夏のエコのひとつである「緑のカーテン」として、ベランダで栽培しているところを見かけることが、多くなっています。

[丸正]鹿児島青果(鹿児島市中央卸売市場青果市場)